So-net無料ブログ作成

肝に銘じます・・・ [気持ち つぶやき]

ぺしっ・・・とひび割れた画面。本当に申し訳ないことをしてしまった・・・
右上のへこみ具合はもう、機械だけどかわいそうなくらいだ。
もう二度と破壊しないと・・・大事に使うと誓います。

20180107_230315.jpg

ごめんね、SCV33・・・

こんなワタシが言うのもナンですが
バックアップだけはマメに取っておくことをオススメします。
ガラケーからスマホに変える時は痛い目をみたけれど
今回は『バックアップ取っておいてよかった!』と実感しました。

各種設定は、バックアップデータを取り込むだけで
びっくりするほどあっさりと、元の使い勝手に復活させられます。

万が一の事態に備えて、是非!!
コメント(2) 

業務連絡・・・ [気持ち つぶやき]

スマホ、ぶっ壊れました。いえ、ぶっ壊しました。
北海道の王子様も、新年早々呆れていることでしょう。

ショップに駆け込み、交換手続き中です。
「代替機はなくても困りません」と伝えたので
現在、掌の中に入る通信手段を持っていない状態です。

というのも、パソコンからWebログインすりゃいいや、と思っていたから。

が、しかし。パスワードを再設定したことをすっかり忘れており・・・
30回くらいやり直して、やっと、どうにかログイン出来たと思ったら
『二段階ログインのお知らせ』とやらの表示が。

〝SMSにログインアドレスを送信しました〟ってさぁ・・・
スマホ使えねぇからパソコン使ったのによぉ!!
スマホに送信されたって困るっつーんだよ!!!
お手元にスマホをご用意くださいって・・・(汗)
スマホを使えない状態 ⇒ サービス利用不可 = 社会と断絶、ということらしい。

あーーーーーッ!電話使えないっ!ケータイメール出来ないっ!!
自分、LINEやFacebook、Twitter、Instergram等のツールを全く使っていないので
音信不通状態となっておりますです、はい。

なんか、データも救えないっぽいし。初期設定から自分でやるみたいだし。
でもまぁ、平日でなくてよかったな。いろいろやる時間が取れてよかった。

20171216_152946.jpg

・・・って考え方だから、反省も足りなくてまた同じことするんじゃないの?
と、王子の目がいっております。いやいや、同じことはもうしませんよ・・・多分。

とりあえず、精密機器は大事に扱って、壊したり失くしたりしないようにします。
え?これ2018年の年頭の誓い?しょーもなっ!!
コメント(0) 

2018.1.1 [気持ち つぶやき]

2018Newyear card.jpg

あたらしい年がやってきました。

今日は「心機一転」「新たな気持ちで」と言える特別な一日ですが
みなさまは、何を思われるでしょうか・・・

2018年 穏やかな一年となりますように。
コメント(0) 

2017年おおつごもり [気持ち つぶやき]

2017年・・・
今年も、悲しいお別れがたくさんありました。
反面、新たなフォスターホースを迎える喜びもありました。

馬たちの支援については、競馬開催日の東京競馬場で
引退馬に関するイベントが組まれるという画期的なコトがあったり
クラウドファンディングという新たな手法が取り入れられたり・・・といったことがありました。

来年もきっと、いろいろなことがあるでしょう。
ニンゲン、毎日生活するだけで精いっぱい!というような
目まぐるしい時代の変化というかなんというか・・・
世界情勢も平穏無事ではないですし、
天候不順等々、自然界の脅威もあって大変でしょうけれど
健康第一で、なるべく静かに穏やかに過ごしたいものです・・・

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

20171217_120357.jpg

2017ねんも あとすこしでおわり ですね
ぼくにあいにきてくださったかた きにしてくださったかた ありがとうございました!

20171217_120358.jpg

ことしもぼくは こんなかおで 『にんじんください』って おねがいしていました

20171217_120439.jpg

ぼうるいっぱい くださるみなさんに 『もっと もっと』と おねだりしちゃいましたが

20171217_120442.jpg

まえがきこうげき こどもっぽかったなぁ・・・と はんせいしています

20171217_120452.jpg

ぼくも としがあけたら15さい!
みなさんがおどろくような〝おちつきあるオトナ〟をめざします!


・・・ホントか?え?ぼっちゃん、本当なのか?
がっつり噛みつかなくなっただけ、充分ありがたいけどな。
そうかそうか、どれだけオトナになるか、楽しみだな。
コメント(0) 

物語の挿絵のように [牧場の先輩たち]

脚を痛くしてしまったランちゃんが、気丈に闘病していた馬房は
あかるい光が射し込んで、まるで物語の挿絵のように見えました。

20171217_101453.jpg

イエス・キリストが生まれた厩はこんな風だったのではないか・・・
私の頭は勝手に想像していました。
ランちゃんは守られている・・・そう確信しました。

20171217_101724.jpg

昨日のランちゃんは、本当に神々しかった。

つい先ほど、ママに見守られて安らかな場所に旅立ったと聞きました。
ランちゃん・・・あなたの強さを見せてくれてありがとう。絶対忘れないよ。
コメント(2)