So-net無料ブログ作成
検索選択

何を話そう [大きい家族]

新しい仲間が増えて、大きな存在が天へ還って行って・・・
浦河ではいろんなことが起きて、人も馬も大変な時を過ごしていると思う。

でも、すぐに飛んで行けなくて、申し訳ない。

北海道の馬友さんが、ミユキちゃんの最期に立ち会う中
私とベガのことを気に掛けて連絡をくれたのは、6月4日のことだった。

そうか、もう1週間経つんだ・・・

でも寂しさは埋まらないな。当たり前だけど。
でも、いいことだけ思い出して、それを抱えて生きていくしかないんだよな。
時々泣いちゃうけどさ、あんなことあったこんなことあったって、
笑える思い出もたくさんあるもの。

ミユキちゃん、あと10日ちょっとで浦河に行きますので、どうぞよろしくね。
そこに姿はなくても『ミユキちゃんにも会いに行く』という気持ちなので。
そして、ありきたりで申し訳ないけれど「元気出せ!」って、みんなに言ってまわります。


IMG_7569.JPG

青草を、いつものとおり、夢中で食んでいるキャプテンベガ
大変なときに、写真を撮り、送ってくださって・・・
Oさん、いつも気に掛けてくださり本当にありがとうございます。

IMG_7798.JPG

いつものとおり・・・とはいってもやはり、この子にだって思うところはあるでしょう。
コーセイさんとのお別れのとき、じっとして動かない時間が多かった。
確か、こんな表情してたから、ミユキちゃんとも静かにお別れしたんだろうな。

ベガ、23日に行くからね。
何を話したらいいかわからないけど、とにかく一緒にいような。
コメント(4) 

2017年3月訪問時のミユキちゃん [牧場の先輩たち]

また会えると信じて疑わなかったけれど。

20170302_132820.JPG

お昼は馬房に戻ってひと休み

20170302_135756.JPG

お天気がよければ、また放牧地へ

20170303_093532.JPG

気温が低いときは、首のカバーをつけてもらって放牧

20170303_093616.JPG

20170303_093618.JPG

20170303_093622.JPG

20170303_093638.JPG

黙々と、もぐもぐしています

20170304_094033.JPG

その翌日も、黙々と・・・春風ヒューマさんと一緒にお食事中


動画を探していたら、時間は短いのですが、11月のものがありました。



こちらも、20秒ほどの動画ですが、今年3月のものです。




ウラカワミユキさま

言葉で言い表せないくらい、いろんな事をその身をもって教えてくれましたね。
直接ミユキちゃんと触れ合うようになったのは、ここ数年のことですが
常にニンジンを持ってない、どーしよーもない私のこと
しょーがないわねーと諦め、受け入れてくれて、本当にありがとう。

これからも、息子や孫たち一族のこと、春風ヒューマさんはじめ放牧仲間たち・・・
みんなのことを、深~い母の愛で、守っていてくださいね。
コメント(0) 

ただただ、ありがとう [気持ち つぶやき]

お誕生日おめでとう。そして、今までありがとう。
これからは、コーセイさんと一緒に地上のみんなを見守っていてね。

また会える日を、楽しみにしています。

ベガのしもべより
偉大な母、ミユキちゃんへ


5月のうちに行きたかった北海道…
宿もフライトも取れなくて、
ミユキちゃんの誕生日にも合わせられなくて
泣く泣く23日にしたのに。

ねぇミユキちゃん
もし今、自由に飛び回っているのなら
ちょっとだけここにも寄ってくれないかな?
ありがとう!って伝えたいから…

コメント(4) 

5月が終わるぅ~!! [気持ち つぶやき]

まさかの、5月初のアップ・・・!

月の初めに1回くらいは何か書いている気がしたのですが、いやいやびっくり。

北海道の馬友さんからも、はるみさんからも
写真や動画をたくさん送っていただいているというのに、
あまりにも時間が経ち過ぎました。
なんかもう、せっかくのご厚意を無にしてしまって、申し訳ありません。


関東は、5月にして30度近い気温となり、連日ひーひーしていますが
はるみさんが送ってくださった動画の題名は、タンポポの季節・・・
さわやかな風が吹き抜けていくのを感じると同時に、ベガやんのそばにいるような錯覚が。

☆ キャプテンベガ  タンポポの季節 2017年5月19日(39秒)
https://youtu.be/2JSM8ZQDWwA

☆ キャプテンベガ タンポポの季節② 2017年5月20日(1分)
https://youtu.be/-n7dA_9Bpfo


ベガやんさぁ、アンタの顔はいっつも待ち受けで見ているから
遠くにいる気がしないんだよ。
でもさ、もう3か月も会ってないんだね。

毎日毎日、同じ空の下で息をしているんだよなぁ・・・と思って。
近くに感じながら、でも会いたくて会いたくて仕方なくて。

仕事が落ち着くまでは・・・と思ってガマンしてたけどさ
やっとメドが立ったから、来月末、会いに行くよ。

20170520_17.jpg

新しい仲間も増えて、牧場の雰囲気も違うのかな?
でもアンタ、きっとこんな感じの〝どこ吹く風〟なんだろうね。
ま、どこ吹く風でもいいんだけどさ、少しはしもべの相手もしてよね。
コメント(0) 

みんな泥パックがお好き? [大きい家族]

牧場さんのブログ(⇒浦河 渡辺牧場の馬たち)を読んで
「北海道にも、ついに春がやって来たんだなぁ・・・」と実感する今日この頃。
とはいっても、まだ天気予報で「雪かも!」とか言っているのを聞くと
初めて北海道に行った6月が、半袖を後悔する肌寒さだったことを思い出します。

馬たちは、肌寒かろうと雨上がりだろうと、放牧地で泥パックに勤しんでいる模様。
春になり、誕生日を迎える馬も多く、老いも若きもごろんごろん・・・

ぼっちゃんも3月のクソ寒い中、平気で泥んこになってたもんなぁ・・・
そんなに気持ちがいいのか?何故に乾いた土の上ではダメなのだ?
う~む・・・みんな、手入れをする人の気持ち、考えてないね。

20170302_120032.JPG

ちょっと手を伸ばして、高い所から撮ってみたぼっちゃん。
いつもと違う角度でもかわいい・・・(←親バカ)

20170302_152127.JPG

3時間後、べちゃべちゃになっていたぼっちゃん。
そんなに濡れて、風が当たった時に寒くないのか?

20170302_152421.JPG

澄まして立ってるけどさ、馬着がお尻までべしゃべしゃだぜ・・・重くないのか?

20170302_153403.JPG

その10分後、丸洗い中。胸元を流れる水が汚れております・・・
この時はまだ、ごろごろ部隊が少なかったけれど
今時期ってもしかして、全頭要丸洗い???うわぁ、ホントすみません!!

20170302_155932.JPG

約25分後・・・馬房でのんきに飼い葉を食らうぼっちゃん。
まるで絵画のようです(←超が付く親バカ)

せっかく洗ってもらったから、一生懸命拭いて、ブラシかけてみました。
別にカメラのモードを変えたのでも何でもないのですが、やけに輝いちゃって・・・
馬って本当に綺麗です。水たまりに転がらなければ、の話ですが。

ねぇぼっちゃん、頼むからあまり面倒を掛けさせないでね。
大人しく・・・は無理だろうけれど、年相応に頼むよ!
コメント(0)