So-net無料ブログ作成
検索選択

凛々しい9月のぼっちゃん [大きい家族]

9月に牧場さんを訪問された、春風ヒューマさんのオーナーさまより
さわやかに凛々しさを振りまいているキャプテンベガの写真を
送っていただきました。

ぼっちゃんのお隣にお住いの、春風ヒューマさんのブログはコチラ
応援団、募集中です!
http://harukazehyuma.blog.fc2.com/

CIMG0353.jpg

CIMG0567.jpg

なんでこう、日によって見え方が違うのかしら・・・
やけにカッコいいじゃない。

CIMG0324.jpg

なんだかステップ踏んで「ぼくとおどりませんか?」って言ってるみたい。
な~んて、妄想もここまでくると、呆れて言葉が出ませんな。ははははは。


写真はだいぶ前に送っていただいていました。

が、しもべは、急激に動きが重くなったパソコンを1日に1回も開かなかったり、
またしても携帯初期化の憂き目をみたり(←さすがにヘコみました)
何よりこの土曜日が模擬試験だったりしたために、ブログ更新をサボってしまって
せっかくお送りいただいたぼっちゃんの姿をお披露目できませんでした。

颯爽と、美しく、すっとしている・・・なんていうとホント親バカですが
そういう風な写真を撮ってくださったオーナーさまに、感謝感謝、です。
ありがとうございます。

模擬試験も無事(?)に終わり、11月6日が最後のレポート提出で
11月25日はもう、何を憂うこともなくオマエに会いに行けるよ。
・・・・?あ、本試験があるんだった!一番の憂いが残ってるじゃんかよ~><

でも多分大丈夫~!あ~言っちゃった~!得意の公言&背水の陣作戦!!
社会福祉士の時よりはマシな気がするし、あと3か月ちょい、がんばります!
コメント(4) 

丸4年、でいいのかな? [大きい家族]

え~っと。本当に年数を数えるのが苦手なので。
何年目?とか、何周年?とか、指折り数える四十路。困ったもんじゃのう・・・

「2012年9月28日に、キャプテンベガが浦河の大地を踏みしめてから」
今日で何日?
という風に数えると、『4年と0日経ちました!』で、いいんですよね♪

初心に帰るべく、懐かしい到着直後の写真と翌日の写真を・・・
過去にこの2枚の掲載はしていないと思うのですが、もしダブっていたら、すみません!

DSC_0005.JPG

今いる馬房と対角線上の、一番端っこが、最初のおうちでした。
顔つきも若い感じ?現在のヤツと比べると初々しいのか??
ナイスの名前が書いてあるところを見ると、急遽譲ってくれたのかしら(笑)。
ちなみに、外は真っ暗ですけれども、夕方の5時半くらいです。

DSC_0013.JPG

翌29日。
腰の悪いベガやんが、いきなり広い場所に放されて猛ダッシュ→怪我・・・
なんてコトのないように、小さな丸馬場に入れてもらった、の図。

この時点で既に、フザけた顔してたんだな・・・(笑)

一番の新入りだったのに、ね。
先輩を見送ったり、新しい仲間を迎えたり・・・
こういう経験は、競走馬だった頃にもあっただろうけれど
穏やかに流れる時間の中で、オマエの心はどんどん成長しているんだろうね。

今日は浦河到着記念日。またここから1年、元気に過ごしてくれますように・・・
コメント(6) 

マンガ・・・? [大きい家族]

昨日のグルメに引き続き、今日はぼっちゃんの『寝姿』を20枚の写真でお届けします!
Oさまが引退馬協会ツアーの時に撮っておいてくださったおかげで
ベガやんのいろんな表情を紹介することが出来ます。本当にありがとうございます!

馬がごろんごろんする場面は、大抵前触れがあって
「始まるぞ!転がるぞ!」と期待して待ちます。

目の前で繰り広げられると結構な迫力があるものですが
こうして写真で見ると「おお~っ!そのぽんぽこりんなお腹、なでた~い!」
なんて能天気なことを思ってしまいます。犬じゃあるまいし、ねぇ・・・(汗)

IMG_4063.JPG

IMG_4064.JPG

IMG_4065.JPG

IMG_4066.JPG

IMG_4067.JPG

IMG_4068.JPG

IMG_4069.JPG

身体の大きな馬は、立ち上がる準備に余念がなく・・・(笑)

IMG_4070.JPG

IMG_4071.JPG

どっこらしょっと!!!

IMG_4072.JPG

あら、なんだか『神馬降臨』みたいな雰囲気ね♪(←得意の親バカ)

IMG_4073.JPG

逆光で、いいカンジ。

そして、私にとって衝撃の・・・いや、超お気に入りの一枚がこちら。

IMG_4074.JPG

マンガのキャラクターに、こんな顔、あったような気がする。
笑いのツボを押さえたぼっちゃん!ホント、大好きよ!

IMG_4075.JPG

IMG_4076.JPG

IMG_4077.JPG

これは〝てへぺろ〟・・・か?流行も押さえてます(笑)。

IMG_4078.JPG

IMG_4079.JPG

IMG_4080.JPG

IMG_4081.JPG

IMG_4082.JPG

かと思えば、ちゃんとした顔でポーズを取ること〝も〟出来ます。
最後の5枚は同じようでいて、尾っぽが動いており、違う写真です。
なんだかんだで、得意気ぼっちゃん・・・な顔が似合っているベガやん。

そういえば、Oさんからのメッセージでも
『先週のツアーでも「ぼくちゃん、こんなことも出来るの」とばかりに
沢山の方たちの前で、ゴロも打ってくれて得意気な様子でした。』
と言われていました。うんうん、まったくそのとおりですね。

いくつになっても「すごいね!」って褒められるのは、嬉しいんだろうな。
私たち人間を喜ばせたい気持ちが先なのか・・・
喜ぶからするのか、褒められるからするのか・・・
ま、んなこたぁーどっちが先でも、どうでもいいか(笑)。

互いに嬉しかったり気分がよかったりすれば、それはそれでハッピーだもんね。
そもそも、喜ばせてほしいなんて求めてないしね。
生きていてくれれば、それだけでいいんだ。
アンタにワタシがどう映っていても。アンタがワタシをどう捉えていても。
コメント(0) 

グルメ・・・(笑) [大きい家族]

立て続けに、いただき写真のぼっちゃんです。
気に掛けていただいて、嬉しく、ありがたく思っております!

今回の写真は、9月の17日、18日と牧場さんを訪問されたOさまが送ってくださいました。
2回に分けますが、1回目は〝食い姿〟をテーマにお送りします・・・

IMG_4686.JPG

おおっ!頭突きされると痛い、ぼっちゃんのデコっぱち!

IMG_4677.JPG

美味しそうな青草!たっぷりいただいて、嬉しいね。おとうさん、ありがとう!!


『刈りたての、みずみずしい青草をご主人にもらって
一生懸命選り分けて、食べていました(笑)
グルメです。』

とは、Oさまからのメッセージ。さすが優しい表現をされますね。
私はしもべの分際で「選り好みしてねーで、何でも食え!」とハッパをかけますよ♪

IMG_4672.JPG

眠そうな顔・・・だけど、口いっぱい頬張って、カワイイなぁ・・・

IMG_4680.JPG

だーかーらー!食べるかぐいっぽするか、どっちかにせぇっての!

IMG_4681.JPG

神妙に味わうぼっちゃん。

IMG_4702.JPG

更に味わうぼっちゃん!目を閉じて、咀嚼中。

なんとなく、たてがみがワイルドになった?
人間もさ、トシ取るとさ、髪の毛にクセが出てくるらしいよ。
しもべもさ、どうしても跳ねる部分があるの。どうしようもないんだよ、これが。
オマエもくるんくるん、私もくるんくるん・・・いや、私の場合はボッサボサかもしれん(爆)。

明日は、ごろんごろんの〝寝姿〟をお届けします。
何かこう、つながりがあって面白いので、いただいた写真すべてを載せます!
コメント(0) 

図々しいぼっちゃん・・・ [大きい家族]

9月の上旬、引退馬協会のツアーが行われました。
ナイスネイチャたちをはじめとする道内のフォスターホースと
多くの会員さんが触れ合い、楽しい時間を過ごされたようです。

そう・・・文字通り、直接ニンジンをあげたり、なでたり、一緒に写真を撮ったりと
普段近くにいなくても、いつも心で想っている馬たちと触れ合える機会なのですが
ぼっちゃんにとっても、どうやらものすごく大事な一日であるご様子(笑)。

FullSizeRender.jpg

くっきりした背景が、空気のきれいさを物語っているよう!
左前肢がビミョーに出ているのは、前掻き(おねだり)の準備とか・・・

IMG_3797.JPG

フォスターホースでもないくせに、ちゃっかりニンジンをいただいたようですね。

IMG_3798.JPG

「もっとくださぁ~い!!」
のほほんとした顔で、ちゃっかりおねだり開始。オマエ、立場を解っていないな・・・

IMG_3800.JPG

なんでくれないの?的表情・・・・に、私には見えるぞ。

IMG_3801.JPG

あああ~っ!どこのどなたか存じませんが、会員さんであることは間違いない!
ニンジン追加してくださって、ありがとうございますっ!!
こんな〝もらえて当然〟な澄ました顔・・・失礼なやっちゃ!!

IMG_3803.JPG

もうないの???
そんな顔してもダメだよっ!ないないないっ!!
ナイスたちFPのおかげで、牧場さんを訪れる多くの人たちに
たくさんかわいがってもらって、遊んでもらえてるんだからな。感謝しいや!

ということで、引退馬協会から同行されていたKさまが
『お坊ちゃまも立派にツアーに参加していた証拠に』と送ってくださった写真の数々を
しもべの独断と偏見に満ちたコメントと共にお届けしました♪
あ・・・『脚があがっているのはおねだり(笑)』と、Kさまの証言がありました。

Kさまは、ぼっちゃんが千切りニンジンすらちゃんと食べられない時期をご存じなだけに
『ぼりぼりニンジンを食べられるようになって 成長ぶり(?)が伺われました』
という感慨深い(?)メッセージもくださいました。
ツアー主催者というお立場で、お忙しい中でのお心遣い、本当にありがとうございました!

あと・・・次男さんとKさまがお話された中で
「ノーザンにいたころ、ぼっちゃんはウォーキングマシンには一頭入れだった」という
武勇伝が披露されたそうです。

普通、ウォーキングマシンには8頭で入れるところ
ヤツは一頭で入れないと、仕切りをくぐって前の馬を襲っていたようなのです。
『いったいどんだけやんちゃだったんでしょうね。』とはKさまの感想ですが
しもべは親バカなので、被害に遭った前の馬には申し訳ないけれども
「オマエ、よく怪我しなかったねぇ・・・」と、その丈夫さというか運の良さに
安心してしまいました。

初めて会った時は、恐竜だったキャプテンベガ。
充血した眼をひんむいて、こっちを見て立ち上がろうとしたオトコ・・・
確かに、さもありなん!なエピソードです。

DSC_0724.JPG

DSC_0726.JPG

DSC_0728.JPG

以前にも載せたことがある、2012年の初対面時。
「ねぇ、私さぁ、ホントに迎えに来てよかったんだよね・・・」心の中で問いかけました。
一瞬、冗談でなく「うっ!サンデー丸出し!!マジか~~!!」と不安になりました。

でも今は、しもべが曳いて歩ける馬に・・・
牧場さんの愛情が、ぼっちゃんを穏やかなオトコへと変貌させてくれたのでしょう。
ナイスたち先輩の落ち着きが、ぼっちゃんに安心感を与えてくれているのでしょう。
本当にありがたいことです。

11月、会いに行くから。6月以来だけど、忘れてないよね。
ニンジンで釣れば、すぐに飛んできそうだけど・・・
そんなコト言ってて、飛んでこなかったら・・・
さすがのしもべも立ち直れない?
いや、「もう!ツンデレ王子なんだからぁっ!」とあくまでプラス思考で付きまといます(爆)。
コメント(0) 

ぼっちゃん元気で、無事で何より。 [大きい家族]

台風以外の大雨から始まって、列島全体で被害が出続けている今年の夏・・・
人も土地も動物も、大変な目に遭いました。
「安全な場所なんてない」と考えるのが正解なのかもしれません。

これ以上、被害が大きくならないように・・・早く癒えるように・・・と願っても
次から次へとやってくるこの天災は、
人間のがんばりを全部、吹っ飛ばしてしまうようで・・・

悲しかったり、虚しかったりするけれども
それでもやはり、『早く落ち着きますように』と願わずにはいられません。


さて。

8月31日に奥さまが送ってくださった「今日のベガ」を
1週間遅れでご覧いただきたく・・・(汗)
牧場さんのブログでも「ひたすら眠そう」と言われていますが
さてさて、どんなモンでしょうか。

20160831_22.jpg

立ち方すらカワイイ。

20160831_21.jpg

な~んか目が、とろ~ん・・・

20160831_24.jpg

オスかメスか訊かれても、このカワイさじゃあ正直わかんない。
あ、いやいや。オスですよ、このヒトは。それはさすがにわかってます(笑)。
見ず知らずのお馬さんを「ど~っちだ!?」と訊かれた場合、
答えられる自信はない!っちゅーコトです。

にしてもやっぱアンタ、ママ似・・・だよねぇ。

20160831_25.jpg

うわ~この角度もカワイイ~~♪
その首筋をガシュガシュ撫で擦りまくりたいっ!!
でもってガシッとしがみつきたいっっ!!

なんてバカなこと言えて、しあわせだな。
とにかく、元気で、無事でいてくれて、よかった。
会いてぇなぁ・・・いろんな話をしてぇなぁ・・・その前にレポートだなぁ・・・(涙)
コメント(0) 

贅沢ぼっちゃん [大きい家族]

「おおおおお~っ!か~わ~い~い~~っ!」

と叫んだぼっちゃんの動画。
牧場さんのFacebook に載せていただいております。

おまえ、いつの間にバナナまで食べるようになったんだよ・・・
何年か前はあげても食べなかったのに・・・
ウワサによると、この夏はスイカの皮まで食べさせてもらったとか・・・

贅沢だな。

ちなみに動画では、次男さんがくださったバナナを秒刹してました(汗)。

北海道も、あるまじき高温だったり大雨だったり大変ですが
ぼっちゃんはおかげさまで、とっても元気に過ごさせていただいております。

8月5日早朝の様子も、奥さまが送ってくださいました。

20160805_90.JPG

なんかもう、何かもらえるんじゃないかと期待している顔なんだよなぁ・・・

20160805_91.JPG

近いし!

20160805_92.JPG

霧が出ている時間帯。天然のミストが涼しそう・・・

20160805_93.JPG

どうしたどうした!?家政婦は何か見ちゃったのか(笑)?
そんな顔してると、マザーさんに笑われちゃうぞ!

・・・そうなんです。マザーさんの恋(?)のお相手が、どうやらこのヒトらしいんですよ。
なんでだろうなー。好みのツボなのかなー。
マザーさん!見た目の〝カワいカッコいい〟に騙されちゃダメですよ!
こんな〝おっぺけぺ〟なんだから・・・

でも・・・馬生の大先輩のマザーさんが好きになってくれたなんて、嬉しいねぇ。
あぁぼっちゃん、愛おしさMAX!・・・な~んてワタシも完全に騙されてるクチか(爆)!
コメント(2) 

思い込みでも何でも。 [大きい家族]

6月12日、久々の一枚目。

DSC_0001.JPG

山も放牧地も緑が溢れて、キャプテンベガは食べるのに大忙し。

DSC_0008.JPG

近寄って行っても、顔をあげず・・・
いつもの『臭い嗅ぎの儀式』をやっても、その後の『遊んで攻撃』はなし。

オトナになったのね・・・ぶんぶんぶんぶん頭を振らなくなったのね・・・
ん?もしかして、一緒にコーセイさんを偲ぶ気持ちになっているの?
だとしたら、えらいなベガ。馬って本当に賢いなぁ・・・

でも、草をちぎって口元に持っていったら『もっとちょーだい♪』攻撃が!
おめぇ、さては美味しい草を探すのが面倒くせぇんだな!?
しゃーねーなぁ・・・レッドクローバーもお食べ・・・(←骨の髄からしもべ)

そして夕方。

160612_1535~01.jpg

シロちゃんとお散歩させてもらって、土手から放牧地の通路からじゃかじゃか歩き回り
ヤツの好きなレッドクローバーを摘んで「はい、どうぞ!」

近寄ってきたくせに、レッドクローバーを見て・・・そっぽ向いたぁ~!!!
「何?いらないの?」
首を後ろにそらすぼっちゃん。
「食べないの?美味しくなさそうなの?・・・・・・じゃあいいよ。行こ、シロちゃん」

と歩き始めた瞬間・・・

ふんがふんが言って、頭ぶんぶん振って立ち上がって、ちょっと走って振り向いた!

「食べんの?」もう一度レッドクローバーを差し出すしもべ。
たったった、と小走りで寄って来て、食べるぼっちゃん。

「なんだよ、最初っから食べりゃいいじゃん(苦笑)!」
あ・・・もしかして・・・・
「ベガやん、ヤキモチ焼いてんの?笑える~」
無視して食べ続けるぼっちゃん。
「オトナになったと思ったけど、無理してたんだな。・・・・・・えらいぞ」

まさに地団駄踏んで駄々こねる、コドモのようなキャプテンベガ13歳。
気持ち、通じ合ってるなぁ・・・って思い込みでも何でも、しもべはそう感じてしまったよ。
感情をぶつけてくるアンタが心底愛おしい。
大好きだよ、オッサン。。。じゃなかった、ぼっちゃん!!
コメント(0) 

優先順位は常にぐずぐず [大きい家族]

今、いちばんやらなきゃいけないのは、3本のレポート・・・
あとは書き出すだけなのに。書き出したら8時間くらいは集中できるのに。

なんでわたしゃーそれができないんじゃろか。

レポートだけじゃない。試験のための、2つの対策講座・・・

社会福祉士の受験前に受けたコレが結構よかったので
今回も申し込もうとしたところ、なんと授業日に重なっている!
じゃあ、直前講座だけにしようかと思ったら・・・有馬記念の日じゃんか!!

普通、こういう時ぐらいは〝ライブde有馬〟を諦めるんだろうけれども
明日だって府中に行こうとしているワタシに、その選択肢はない!
じゃ、大阪の講座に申し込もうかな。ホントの直前だし、その方が頭に残るんじゃ・・・

てか、そんな事考える前に、レポートやろうよ・・・(汗)

と思って教科書などなど読み始めるも、明日のダービーが気になる。
そういや私、去年のダービー当日はベガやんと一緒にいたんだ・・・
今年しもべはオマエのために、単身府中へ出稼ぎに行ってくるよ。
とにかくさ、アンタは全馬が無事にゴールするように、ちゃんと祈ってなさいよ。

 ↓ ↓ まったく、のんきにぐいっぽしちゃって・・・(苦笑)

https://youtu.be/Pb6q76kdn00

※動画も写真も、5月14日に撮影してくださったものです。
  奥さま、いつもありがとうございます!

20160514_76.jpg

20160514_78.jpg

脚の状態、良くなっています!!獣医さんの診察&日頃のケアのおかげです。

20160514_68.jpg

第73代ダービー馬になってほしかった、第66代ダービー馬の全弟・・・
な~んて、この時期がやってくる度に、つぶやいてしまう(笑)。

でも、そんなコトを言えるのも、こののほほんと過ごしている姿を見ているからこそ。
本当にその勲章を得ていたら、絶対に、再び巡り会うなんて奇跡はなかったと思う。
引退後は種牡馬になって、二度と会えなかっただろう。

きっと元気にしているはずだ。きっと大事にしてもらっているはずだ。
そんな想像と無事を願うことしか、出来なかっただろう。

よくもあの過酷な競走馬としての馬生を生き抜いてきたなぁ。
すごいな。えらいな。ホントにもう、生きていてくれるだけですごいことだよ。
私はオマエが大好きだ。いつもそばにいられなくても、いつかきっと、そばにいく。

・・・・・・来月あたり、ぎゅっと羽交い絞めたいな(爆)。
あ、レポート・・・だけじゃない!なんとテストもあるのか!?マ~ジ~か~~ッ!!

ねぇねぇベガってさ、頭いいんでしょ?馬ってチョー賢いんだよね、ね?
ちょっとでいいからその学習能力の高さ、しもべに譲ってくんねーかな。
(いい加減にしろい!と足蹴にされる図が目に浮かぶ・・・)
とりあえず、レポートがんばりま~す。
コメント(2) 

脚のこと [大きい家族]

もしかして、牧場さんのブログをご覧になられている方は
「キャプテンベガの脚、どうなってんの?」とご心配いただいているかも。

ふと思い立ち、今更ながらご報告・・・です。

3月の訪問時は、地面がドロドロとゆるい時期。
白ソックスを履いたぼっちゃんは、体質的にケイクンになってしまうのは
仕方ない部分もあり、毎年のことと諦めモード。
「あぁ、また赤くなっちゃってるよ・・・」と思いながら見ていました。

DSC_1161.JPG

ゴロ打った後、泥が乾いた状態なのでわかりにくいですが、ちょっと症状がありますね。
この状態を見るのは初めてじゃないので「早く治れよ」と・・・

DSC_1162.JPG

右の後脚。言われてみれば・・・な状態です。
大げさな、でっかい傷ではありません。

DSC_1181.JPG

ただやはり、3本とも症状が出てますね・・・


以前に「しもべを蹴っ飛ばしそうになりつつ、ふるふるとガマンした事件」を書きましたが
あの時、脚を洗った後に見た状態は、思っていたよりも痛そうなものでした。
以前より、なんとなくひどい感じがして・・・
なので、やさしくタオルで触れたのですが、それでも痛かったみたいで。
(なのに、振り上げかけた脚を途中でガマンしたヤツに、実は愛を感じたしもべ・・・)

申し訳ないなぁ・・・と思いながら、ご主人と奥さまに状態を見ていただいたところ
また余計な手間=バンテージを巻く・・・をお掛けしてしまうことに。
ミユキちゃんを筆頭に、目も手も掛けなきゃいけない馬がたくさんいるのに
なんで若いオマエさんがお仲間に加わってんのよ・・・

DSC_1496.JPG

翌朝、後脚に青いバンテージを巻いていただきました。
緩くないか、巻き加減を見るため、赤いテープで目印をつけています。
ここまで考えてくださって、感謝よりも本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも・・・
クリームとかローションとか塗って、一時は治っても
時期が来るとまたその症状が出るのはベガにとってかわいそう。
それだけじゃなくて、手当ての手間が・・・
何から何まで看ていただいている中で、そういう余計なこと・・・
洗って、薬剤塗って、バンテージ巻いて・・・もそうだし
状態に一喜一憂させてしまうのもイヤだし。

ということで、塗り薬に加えて
『ケイクンになるのは土壌に弱い体質だから?→じゃあ体質改善しようぜ!』
そんなことが望めるハーブを今、飼料に加えていただいています。

で、5月6日のヤツの脚は

20160506_147.jpg

20160506_148.jpg

20160506_149.jpg

お~っ!キレイになってる~!赤くてグジュっとした部分がなくなってる~!!
効果があって、よかったよぉ・・・これで来季、症状が出なければいいんだけどなぁ。

このように、牧場さんの献身的なケアのおかげで間違いなく良くなっています!
ホンニンのことを一番に考え、相談しながら治療等をすすめておりますので
どうかご安心ください!!
コメント(2)