So-net無料ブログ作成

2016年おおつごもり [気持ち つぶやき]

最後の最後、スキャンとまでお別れしなくてはならないという2016年。
ぐーちゃんを失ったダメージは、このあとジワジワと出てくるはずなので
本当に仕事が休みでよかった!と思うこの大晦日。

とんでもなくたくさんの別れがあった2016年ですが
少しでも笑って新しい年を迎えられるように・・・

しもべの妄想劇場 『ベガやん 取り繕う、の図』

IMG_7032.JPG

ひさしぶりだし、おとなしくしといてやるとするか

IMG_7045.JPG

・・・・・・

IMG_7046.JPG

ん!?

IMG_7048.JPG

ほええええ~

IMG_7051.JPG

あわわわわ~

IMG_7054.JPG

はにゃにゃにゃにゃ~

な~んて顔芸しなくってもさ、普通に撫でられていればいいのに。
ナゼにふざける?ったく、不思議だわ・・・

こんな〝ツンデレおっぺけぺ~〟なキャプテンベガですが、
触れ合った思い出が、私を支えてくれます。

ぐーちゃんも、フェノマも、スキャンも・・・
人でも動物でも、確かにその時その場所で、何かしらの交流があった・・・
このことが、誰のものでもない自分自身の宝物として積み重なり、支えとなる。
毎日顔を合わせられなくても、私の背中を支え、押してくれる存在。
何があっても大切に想う気持ちは変わらない。

ありがとう、大好き。
コメント(2) 

ぐーちゃん、大好きよ! [小さい家族]

この年の瀬に・・・ですが。
事あるごとに言ってきたことを、グレップが叶えてくれました。

20161230_191207.jpg

年末年始は仕事が休みで、家にいるから・・・
もしかしたら、と覚悟をしていました。
そんなに、劇的に具合が悪かった訳ではないのだけれど
これはもう、言葉では言い表せない、予感というか、なんというか・・・

覚悟を決めてから、3時間余り。
ぴょんぴょんと、空に駆け上がって行きました。

20161230_210004.jpg

グレップがウチに来たのは、2005年の12月29日だったね。
丸々11年。
「オマエは、私の腕の中で見送っちゃる!」と言い続けて、11年。
そうさせてくれて、ありがとう。

11年、楽しかった。一緒にいられて楽しかった。
ホントにかわいかったね、ぐーちゃん。今でも充分かわいいけれど。
私の後ろを付いて回って、風呂場まで追いかけてきたっけね。

プリマとの間に、ハーツみたいなかわいいコを作ってくれて、ありがとう。
なんだかんだコイツももう7歳だけど、元気に過ごせるよう見守っててよ。

あーやっぱり「ぐーちゃん」って呼んじゃうね。
『ぐーぷーはー』が順番だったからね。習慣になっちゃってんだよ。
一番が「ぐー!」だったから。いきなり「ハーツ!」とは呼べないんだよ。

ぐー。ウチのコになってくれてありがとう。大好きだよ。
プリマと会えたかな?アイツ、気ぃ強いから蹴られないように気を付けてな。
チャンプの顔は知らないんだよね。耳は長めで顔も大きめだから。
え?そんなウサギはたくさんいるって?うーん、そうだなぁ・・・
あ、多分さ、ワタシへの不満を語り合いたくて、寄って来るオレンジロップがいるかも。
それがチャンプだよ。

3匹で仲良くしてさ、ワタシのこと待っててよ。でさ、また触れさせてよ。
ぐーちゃん、ぐーちゃん、ぐーちゃん!!って、ぎゅーっと抱っこさせてよ。
ホント楽しみにしてるから。それまで、ちょっとの間、ばいばいね。
コメント(2) 

芦毛のとねっこ? [大きい家族]

DSC_0616.jpg

芦毛?にしては黒いなぁ。芦毛のとねっこ?
牧場にとねっこはいないよな・・・
奥さまが送ってくださった写真・・・さて誰でしょう?

DSC_0614.jpg

飼い葉をむしゃむしゃ。う~む、誰だ?

・・・なんてワザとらしいことを言わんでも、はい、キャプテンベガです。
まるで、泥のファンデーションを塗りたくっているかのような。

DSC_0618.jpg

歌舞伎役者かッ!!

12月のある日・・・
ナイスネイチャたちがどろっどろのドロンコになった日、
キャプテンベガもご多分に漏れず、泥まみれになったとさ・・・

DSC_0619.jpg

こんな姿を見たら、手入れをする立場には戦慄が走りますよね。
奥さまのシャッターを押す手が震える程に・・・ホント、申し訳ありません(汗)。

しっかし、な~んでこんなになるまで転がるかねぇ。
ていうか、泥が好きなの?なんで?
ガビガビになるのに、それでも泥まみれになりたいの?

まぁねぇ・・・水溜まりにびっしゃんびっしゃん入って行きたくなったり
髪の毛から水が滴っちゃうくらい雨に濡れたくなったり
雪が積もっているところにダイブしたくなったりするのと同じ気持ちなんだとしたら
その気持ち、すんげぇわかるわ。
コメント(0) 

番犬シロちゃん [牧場のお仲間]

少し前の渡辺牧場だよりで、
シロちゃんが一時大変なことになっていたことを知りました。
とてもさらりとした記事だったのが、かえって心配になってしまうくらいに・・・

私がお邪魔したとき、はるみさんはもう、シロちゃんの思うようにさせてあげるため
お散歩、ご飯、お昼寝、トイレetc・・・望む行動を察知しては
「はいはい、シロちゃん。お外に行こうか」「お薬飲もうね」と声をかけて
付きっきりでお世話をしていらっしゃいました。

そんなシロちゃんを見ていると、ウチのぐーちゃんのことを重ねてしまいます。

時間の流れが違うからか、一日で「あれ?老けた?」とわかる変化があって
どんなに元気にご飯を食べて、じゃれついてきても
「間違いなく、ぐーちゃんはじーさんになっている・・・」実感します。
人間に換算したら100歳越えなんだもん、当然か。

はるみさんが、シロちゃんとの時間を大事にされているように
私も、ぐーちゃんとの時間をいいものにしたい。
考えたくはないけれど、確実に、残り少なくなっているから・・・

なんてシメっぽいことを書いてしまいましたが・・・

シロちゃんは、牧場の番犬として変わらぬ凛々しさをたたえていますよ!

DSC_0880.JPG

すっくと立ち、馬たちを見守るシロちゃん

DSC_0882.JPG

何か言いたげ・・・?に見えるシロちゃん

DSC_0883.JPG

じぃーーーっと見守る、シロちゃん

20161127_115935.JPG

『あ、しろちゃん♪こんにちは!』 と、ぼっちゃんが申しておりますよ、シロちゃん。

20161127_120017.JPG

「さく癖するヤカラに用はないわ!」 なんて、そんなコトは言ってないよね(笑)。

20161127_120141.JPG

『あ、あれ?シロちゃん、素通り・・・!?』 ヒカルくん、ちょっと寂しいのかな?

20161127_133738.JPG

「はいベガやんさん、戻って来てあげましたよ」
ぼっちゃん、嬉しそうに鼻を寄せてます。(私にもそうやって寄って来いよ・・・)

番犬シロちゃんにしてみたら
「やれやれ、ウチの馬たちときたら・・・ボクが見回らないと寂しがっちゃうんだから!」
といったカンジなのでしょうか・・・(笑)

シロちゃん、寒いけれどもはるみさんの熱い愛情でこの冬を乗り越えてね!
3月行くから、また会おう!必ず!!
コメント(0) 

お久しぶり、オリオン♪ [引退馬協会関連]

11月25日。
ベガやんに会う前に、トウショウオリオンの顔を見ました。

DSC_0266.JPG

本桐牧場さんは軽く吹雪いていて、オリオンも木陰で風を避けていました。
が、「オリオン、オリオ~ン!にんじんあるよ~ッ!!」と呼び出したニンゲン。

DSC_0273.JPG

相変わらず、おめめくりっくりで、かわいいねぇ

DSC_0292.JPG

ニンジンで釣ったなら、もっとちょうだいよ!という顔(←に見える・・・)

DSC_0300.JPG

噛んでる最中の、恍惚の表情(←に見える・・・)

打って変わって、このお顔。

DSC_0304.JPG

さすが、フォスターホース!きりりっ!!!
でも、鼻先に雪がちょこんと付いているという・・・(笑)

DSC_0305.JPG

オリオンは、どうしてこんなに瞳が美しいの?
いつもきらきらしているのは、星座の名前を持っているからなのかなぁ・・・

DSC_0308.JPG

寒い中、顔を出してくれてありがとう。
ねぇオリオン。私は今、キミのフォスターペアレントなんだよ。
また会いに来るからね。フェノマの分も、会いに来るから。

とはいえ、またしても車のないしもべは
いつもお世話になっているOさんがお仕事の都合を調整し
一緒に行動してくださったおかげで、
時間のロスなくオリオンにもベガやんにも会うことが出来たのでした。

運転も食事も、馬との写真を撮っていただいたりも、全てのことに感謝しております。
Oさん、今回もありがとうございました!

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

トウショウオリオンをはじめ
引退馬協会ではフォスターホースを支援してくださる方を募集しています。

引退馬協会への入会案内はこちら→  http://rha.or.jp/membership/
コメント(0) 

ぼっちゃん百面相≪2016年11月下旬のキャプテンベガ≫ [大きい家族]

ぼっちゃんとベッタリ過ごしていた先週が、嘘のようです。
なんなんだ、この一日の時間の流れの早いこと、早いこと・・・

さて。今回のぼっちゃんとの再会シーンですが・・・

刈った草を入れてくださっているカゴに首を突っ込み、一生懸命食べている最中は
顔をあげて一瞥するのみで近づいて来なくなっていたぼっちゃんなのですが
ふらりふらりとこちらに向かってきました。

久々だから?てことは、やっぱわかってる?いや~エラいな、かわいいな♪
勝手に妄想し、愛しさが倍増。

新しいケータイに自撮モードがあることを発見したので、さっそくチャレンジ。

20161126_110901.jpg

どこを見ればいいのかわからないしもべに対して、ぼっちゃん視線が合ってます。

20161126_110926.jpg

ここ押せばいいのかな?ね?ちょ・・・ちょっと、押さないでよ!!
・・・なんだ、このおっぺけぺな顔は。上手く撮れぬ。や~めた!

20161126_145829.jpg

単品だとかわいいねぇ。なんでツーショットだといい顔しないの?
ツンデレか?普通にしててよ。普通の顔で一緒に写真に納まってよ。
でもさ、ぼっちゃん。前回も思ったけど、落ち着いた?
あんま噛まなくなったし、顔つきもなんだか穏やかな感じじゃない?

と思ったのもつかの間。

20161126_171120.jpg

なんすかね、この悪そうな顔(笑)。いやいや、愛嬌のある顔!
自分の部屋で、送っていただいた新鮮な青草をおすそ分けいただいて
得意気なんですよね、きっと。

かと思うと・・・
次男さんが「えいっ!お前はこれでも食ってろ(笑)!」と
目の前に放り入れた段ボールに、素直に首を突っ込むぼっちゃん・・・

20161126_171148.jpg

「箱ごと食う姿って、面白いっすよね・・・」とか言って
悪いニンゲンたちはつい、からかってしまった。ゴメンよ・・・


青草を送ってくださった方へ。
キャプテンベガが独り占めしたワケでは決してございません!ご安心ください!!
みんなとても美味しそうに、むしゃむしゃと、夢中になって食べていましたよ!
やっぱり新鮮な青草が好きなんだなぁ・・・と実感しました。ご馳走様でした m(_ _)m

今回の訪問は、悪いヤツら(愛すべきキャラという意味で!)が多かったので
どんな風にお知らせしようか悩み中です。
今日で学校も無事終わったし、ぼちぼち書き残していきたいと思います。(←勉強しろよ・・・)
コメント(2)