So-net無料ブログ作成

労いとため息と [牧場のお仲間]

人間か動物かを問わず、出会うからには縁があるのだろうけれど
出会ってしまったばかりに別れがひどく辛いこともあり・・・

いつか必ずやってくる事とわかってはいるけれど。
いざやってくると、言葉が出ない。

でも、痛くて苦しくて「どうしてなの!?」と日々思っていたのならば
今はそのすべてから解放されて、真っ白な身体をきらきら輝かせて
あちこち走り回り、ゴロゴロしまくって、美味しい物をパクパク食べているんだろうね。

直接会いたかったな。どれだけたくましいオンナなのか、見たかったな。
あなたを愛した奥さまが、いつも素敵な、臨場感たっぷりのレポートを届けてくださるから
まるで自分もそばにいるかのように錯覚してしまっていたよ。
だから、治らない病と闘うあなたの大変さがずんずん伝わってきて
私も息が苦しくなったよ・・・

本当にがんばったね・・・その姿、忘れないよ。
生き様をみせてくれて、ありがとう。さようなら、エイシンバーリン。

関係者の皆様、厳しい状況での看病がどれだけ大変であったか
想像をすることが申し訳なくなるほどです。
バーリンさんのこと、たくさん教えてくださって、ありがとうございました。
ご冥福を、深くお祈り申し上げます。
コメント(4) 

コメント 4

ローゼンカバリー

愛息仔(高知、大井)を応援しましょう(;_;)
by ローゼンカバリー (2017-04-20 22:29) 

やんちゃんぷ

そうですね。
現役で頑張っている子どもたちが
無事に競走馬生活を送れるよう、応援します。
by やんちゃんぷ (2017-04-21 07:16) 

ローゼンカバリー

今日2着でした
充分お母さんに見せ場を見せたと思います(;_;)
by ローゼンカバリー (2017-04-22 21:14) 

やんちゃんぷ

母がしっかり見守ってくれたのですね。
無事に走り終えて、見せ場のある2着。よかったです。
by やんちゃんぷ (2017-04-23 15:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。