So-net無料ブログ作成

番犬シロちゃん [牧場のお仲間]

少し前の渡辺牧場だよりで、
シロちゃんが一時大変なことになっていたことを知りました。
とてもさらりとした記事だったのが、かえって心配になってしまうくらいに・・・

私がお邪魔したとき、はるみさんはもう、シロちゃんの思うようにさせてあげるため
お散歩、ご飯、お昼寝、トイレetc・・・望む行動を察知しては
「はいはい、シロちゃん。お外に行こうか」「お薬飲もうね」と声をかけて
付きっきりでお世話をしていらっしゃいました。

そんなシロちゃんを見ていると、ウチのぐーちゃんのことを重ねてしまいます。

時間の流れが違うからか、一日で「あれ?老けた?」とわかる変化があって
どんなに元気にご飯を食べて、じゃれついてきても
「間違いなく、ぐーちゃんはじーさんになっている・・・」実感します。
人間に換算したら100歳越えなんだもん、当然か。

はるみさんが、シロちゃんとの時間を大事にされているように
私も、ぐーちゃんとの時間をいいものにしたい。
考えたくはないけれど、確実に、残り少なくなっているから・・・

なんてシメっぽいことを書いてしまいましたが・・・

シロちゃんは、牧場の番犬として変わらぬ凛々しさをたたえていますよ!

DSC_0880.JPG

すっくと立ち、馬たちを見守るシロちゃん

DSC_0882.JPG

何か言いたげ・・・?に見えるシロちゃん

DSC_0883.JPG

じぃーーーっと見守る、シロちゃん

20161127_115935.JPG

『あ、しろちゃん♪こんにちは!』 と、ぼっちゃんが申しておりますよ、シロちゃん。

20161127_120017.JPG

「さく癖するヤカラに用はないわ!」 なんて、そんなコトは言ってないよね(笑)。

20161127_120141.JPG

『あ、あれ?シロちゃん、素通り・・・!?』 ヒカルくん、ちょっと寂しいのかな?

20161127_133738.JPG

「はいベガやんさん、戻って来てあげましたよ」
ぼっちゃん、嬉しそうに鼻を寄せてます。(私にもそうやって寄って来いよ・・・)

番犬シロちゃんにしてみたら
「やれやれ、ウチの馬たちときたら・・・ボクが見回らないと寂しがっちゃうんだから!」
といったカンジなのでしょうか・・・(笑)

シロちゃん、寒いけれどもはるみさんの熱い愛情でこの冬を乗り越えてね!
3月行くから、また会おう!必ず!!
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。