So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

マンガ・・・? [大きい家族]

昨日のグルメに引き続き、今日はぼっちゃんの『寝姿』を20枚の写真でお届けします!
Oさまが引退馬協会ツアーの時に撮っておいてくださったおかげで
ベガやんのいろんな表情を紹介することが出来ます。本当にありがとうございます!

馬がごろんごろんする場面は、大抵前触れがあって
「始まるぞ!転がるぞ!」と期待して待ちます。

目の前で繰り広げられると結構な迫力があるものですが
こうして写真で見ると「おお~っ!そのぽんぽこりんなお腹、なでた~い!」
なんて能天気なことを思ってしまいます。犬じゃあるまいし、ねぇ・・・(汗)

IMG_4063.JPG

IMG_4064.JPG

IMG_4065.JPG

IMG_4066.JPG

IMG_4067.JPG

IMG_4068.JPG

IMG_4069.JPG

身体の大きな馬は、立ち上がる準備に余念がなく・・・(笑)

IMG_4070.JPG

IMG_4071.JPG

どっこらしょっと!!!

IMG_4072.JPG

あら、なんだか『神馬降臨』みたいな雰囲気ね♪(←得意の親バカ)

IMG_4073.JPG

逆光で、いいカンジ。

そして、私にとって衝撃の・・・いや、超お気に入りの一枚がこちら。

IMG_4074.JPG

マンガのキャラクターに、こんな顔、あったような気がする。
笑いのツボを押さえたぼっちゃん!ホント、大好きよ!

IMG_4075.JPG

IMG_4076.JPG

IMG_4077.JPG

これは〝てへぺろ〟・・・か?流行も押さえてます(笑)。

IMG_4078.JPG

IMG_4079.JPG

IMG_4080.JPG

IMG_4081.JPG

IMG_4082.JPG

かと思えば、ちゃんとした顔でポーズを取ること〝も〟出来ます。
最後の5枚は同じようでいて、尾っぽが動いており、違う写真です。
なんだかんだで、得意気ぼっちゃん・・・な顔が似合っているベガやん。

そういえば、Oさんからのメッセージでも
『先週のツアーでも「ぼくちゃん、こんなことも出来るの」とばかりに
沢山の方たちの前で、ゴロも打ってくれて得意気な様子でした。』
と言われていました。うんうん、まったくそのとおりですね。

いくつになっても「すごいね!」って褒められるのは、嬉しいんだろうな。
私たち人間を喜ばせたい気持ちが先なのか・・・
喜ぶからするのか、褒められるからするのか・・・
ま、んなこたぁーどっちが先でも、どうでもいいか(笑)。

互いに嬉しかったり気分がよかったりすれば、それはそれでハッピーだもんね。
そもそも、喜ばせてほしいなんて求めてないしね。
生きていてくれれば、それだけでいいんだ。
アンタにワタシがどう映っていても。アンタがワタシをどう捉えていても。
コメント(0) 

グルメ・・・(笑) [大きい家族]

立て続けに、いただき写真のぼっちゃんです。
気に掛けていただいて、嬉しく、ありがたく思っております!

今回の写真は、9月の17日、18日と牧場さんを訪問されたOさまが送ってくださいました。
2回に分けますが、1回目は〝食い姿〟をテーマにお送りします・・・

IMG_4686.JPG

おおっ!頭突きされると痛い、ぼっちゃんのデコっぱち!

IMG_4677.JPG

美味しそうな青草!たっぷりいただいて、嬉しいね。おとうさん、ありがとう!!


『刈りたての、みずみずしい青草をご主人にもらって
一生懸命選り分けて、食べていました(笑)
グルメです。』

とは、Oさまからのメッセージ。さすが優しい表現をされますね。
私はしもべの分際で「選り好みしてねーで、何でも食え!」とハッパをかけますよ♪

IMG_4672.JPG

眠そうな顔・・・だけど、口いっぱい頬張って、カワイイなぁ・・・

IMG_4680.JPG

だーかーらー!食べるかぐいっぽするか、どっちかにせぇっての!

IMG_4681.JPG

神妙に味わうぼっちゃん。

IMG_4702.JPG

更に味わうぼっちゃん!目を閉じて、咀嚼中。

なんとなく、たてがみがワイルドになった?
人間もさ、トシ取るとさ、髪の毛にクセが出てくるらしいよ。
しもべもさ、どうしても跳ねる部分があるの。どうしようもないんだよ、これが。
オマエもくるんくるん、私もくるんくるん・・・いや、私の場合はボッサボサかもしれん(爆)。

明日は、ごろんごろんの〝寝姿〟をお届けします。
何かこう、つながりがあって面白いので、いただいた写真すべてを載せます!
コメント(0) 

図々しいぼっちゃん・・・ [大きい家族]

9月の上旬、引退馬協会のツアーが行われました。
ナイスネイチャたちをはじめとする道内のフォスターホースと
多くの会員さんが触れ合い、楽しい時間を過ごされたようです。

そう・・・文字通り、直接ニンジンをあげたり、なでたり、一緒に写真を撮ったりと
普段近くにいなくても、いつも心で想っている馬たちと触れ合える機会なのですが
ぼっちゃんにとっても、どうやらものすごく大事な一日であるご様子(笑)。

FullSizeRender.jpg

くっきりした背景が、空気のきれいさを物語っているよう!
左前肢がビミョーに出ているのは、前掻き(おねだり)の準備とか・・・

IMG_3797.JPG

フォスターホースでもないくせに、ちゃっかりニンジンをいただいたようですね。

IMG_3798.JPG

「もっとくださぁ~い!!」
のほほんとした顔で、ちゃっかりおねだり開始。オマエ、立場を解っていないな・・・

IMG_3800.JPG

なんでくれないの?的表情・・・・に、私には見えるぞ。

IMG_3801.JPG

あああ~っ!どこのどなたか存じませんが、会員さんであることは間違いない!
ニンジン追加してくださって、ありがとうございますっ!!
こんな〝もらえて当然〟な澄ました顔・・・失礼なやっちゃ!!

IMG_3803.JPG

もうないの???
そんな顔してもダメだよっ!ないないないっ!!
ナイスたちFPのおかげで、牧場さんを訪れる多くの人たちに
たくさんかわいがってもらって、遊んでもらえてるんだからな。感謝しいや!

ということで、引退馬協会から同行されていたKさまが
『お坊ちゃまも立派にツアーに参加していた証拠に』と送ってくださった写真の数々を
しもべの独断と偏見に満ちたコメントと共にお届けしました♪
あ・・・『脚があがっているのはおねだり(笑)』と、Kさまの証言がありました。

Kさまは、ぼっちゃんが千切りニンジンすらちゃんと食べられない時期をご存じなだけに
『ぼりぼりニンジンを食べられるようになって 成長ぶり(?)が伺われました』
という感慨深い(?)メッセージもくださいました。
ツアー主催者というお立場で、お忙しい中でのお心遣い、本当にありがとうございました!

あと・・・次男さんとKさまがお話された中で
「ノーザンにいたころ、ぼっちゃんはウォーキングマシンには一頭入れだった」という
武勇伝が披露されたそうです。

普通、ウォーキングマシンには8頭で入れるところ
ヤツは一頭で入れないと、仕切りをくぐって前の馬を襲っていたようなのです。
『いったいどんだけやんちゃだったんでしょうね。』とはKさまの感想ですが
しもべは親バカなので、被害に遭った前の馬には申し訳ないけれども
「オマエ、よく怪我しなかったねぇ・・・」と、その丈夫さというか運の良さに
安心してしまいました。

初めて会った時は、恐竜だったキャプテンベガ。
充血した眼をひんむいて、こっちを見て立ち上がろうとしたオトコ・・・
確かに、さもありなん!なエピソードです。

DSC_0724.JPG

DSC_0726.JPG

DSC_0728.JPG

以前にも載せたことがある、2012年の初対面時。
「ねぇ、私さぁ、ホントに迎えに来てよかったんだよね・・・」心の中で問いかけました。
一瞬、冗談でなく「うっ!サンデー丸出し!!マジか~~!!」と不安になりました。

でも今は、しもべが曳いて歩ける馬に・・・
牧場さんの愛情が、ぼっちゃんを穏やかなオトコへと変貌させてくれたのでしょう。
ナイスたち先輩の落ち着きが、ぼっちゃんに安心感を与えてくれているのでしょう。
本当にありがたいことです。

11月、会いに行くから。6月以来だけど、忘れてないよね。
ニンジンで釣れば、すぐに飛んできそうだけど・・・
そんなコト言ってて、飛んでこなかったら・・・
さすがのしもべも立ち直れない?
いや、「もう!ツンデレ王子なんだからぁっ!」とあくまでプラス思考で付きまといます(爆)。
コメント(0) 

すごいお知らせ ~3頭の馬がフォスターホースに!~ [引退馬協会関連]

引退馬協会から発表された、すごいお知らせ!
 協会Facebook・・・https://www.facebook.com/nporha/

詳細は協会発表の記事に譲るとして・・・
→ http://rha.or.jp/n/2016/09/post-49.html

キョウエイボーガン号、被災馬の〝おにくん〟号にコアレスピューマ号・・・
みんな、それぞれにご縁があってフォスターホースになるんだね。
いらっしゃい、よろしくね。みんなにかわいがられようね。

実のところ、フェノマが亡くなってしまったことで、千葉のフォスターホースが
ハリマ一頭だけになってしまって、しらさぎだよりも寂しいものになり
「この先、イベントとかどうするんだろう・・・」と心配していました。

だから、コアレスピューマが仲間に加わってくれて、よかったぁ~!と思います。

あと、キョウエイボーガンに関しては、個人的な縁が・・・
私はゲーム機の類を持っておらず、それでもウワサの馬ゲームをやってみたくて
職場の馬仲間(北海道に行ったメンバー)に借りたのですが
生まれて初めて乗った現役競走馬(笑)が、キョウエイボーガンだったのです。

私のヘタクソなムチに応えて先頭ゴールを切った時
嬉しかったのと健気な頑張りに思わず泣けてしまったことを思い出しました。
15年も前の話ですが・・・ゲームだっちゅーに、バカ丸出しじゃのう(苦笑)。
ただ、ゲームとはいえ、ちゃんと勝たせられないことが申し訳なくて
面白くはあったものの、自分で購入してまでやろうとは思わず。いや懐かしいな。

おにくんも、東日本大震災を生き抜き
陰に潜むような存在から子どもたちの一番人気へと変貌をみせる
素敵なエピソードを持っていて、これまた応援したくなる愛らしい馬です。

一生懸命生きてきた馬たちが、これからも幸せに暮らせるよう
みなさまの温かいご理解とご支援を、どうかよろしくお願い申し上げます。


そしてあともう一つ、お知らせが。
来月、根岸競馬場跡でイベントが行われるそうです!

「NPO法人歴史的建造物とまちづくりの会」と引退馬協会との共催で
シンポジュームや記念コンサートが予定されています。

10月22日(土)12時45分~受付 13時30分~シンポジューム開始
場所は横浜市中区根岸台1-3の馬の博物館 地下1階イベントホールです。

詳しくは→ http://rha.or.jp/n/2016/09/post-48.html

この日は授業だ・・・残念だ。残念すぎる。
引退馬協会の事業にご尽力されていらした前監事の松尾圭二さんのお話を
沼田代表の司会で聴きたかったわ・・・
お時間の許す方は是非、足を運ばれてみてください!
コメント(0) 

ぼっちゃん元気で、無事で何より。 [大きい家族]

台風以外の大雨から始まって、列島全体で被害が出続けている今年の夏・・・
人も土地も動物も、大変な目に遭いました。
「安全な場所なんてない」と考えるのが正解なのかもしれません。

これ以上、被害が大きくならないように・・・早く癒えるように・・・と願っても
次から次へとやってくるこの天災は、
人間のがんばりを全部、吹っ飛ばしてしまうようで・・・

悲しかったり、虚しかったりするけれども
それでもやはり、『早く落ち着きますように』と願わずにはいられません。


さて。

8月31日に奥さまが送ってくださった「今日のベガ」を
1週間遅れでご覧いただきたく・・・(汗)
牧場さんのブログでも「ひたすら眠そう」と言われていますが
さてさて、どんなモンでしょうか。

20160831_22.jpg

立ち方すらカワイイ。

20160831_21.jpg

な~んか目が、とろ~ん・・・

20160831_24.jpg

オスかメスか訊かれても、このカワイさじゃあ正直わかんない。
あ、いやいや。オスですよ、このヒトは。それはさすがにわかってます(笑)。
見ず知らずのお馬さんを「ど~っちだ!?」と訊かれた場合、
答えられる自信はない!っちゅーコトです。

にしてもやっぱアンタ、ママ似・・・だよねぇ。

20160831_25.jpg

うわ~この角度もカワイイ~~♪
その首筋をガシュガシュ撫で擦りまくりたいっ!!
でもってガシッとしがみつきたいっっ!!

なんてバカなこと言えて、しあわせだな。
とにかく、元気で、無事でいてくれて、よかった。
会いてぇなぁ・・・いろんな話をしてぇなぁ・・・その前にレポートだなぁ・・・(涙)
コメント(0) 
前の5件 | -